勉強は一生

友達と話していて、その子も新しい仕事(といっても職種の1つ)に取り組んで、
「知らない事を覚えるのに大変だった。でも有意義だった」
って話してて、まさしくだなーって思いました。

学校を卒業すると「これで勉強しなくてすむ!」って思ったものだけど、
勉強って一生なのだ。
社会人になってもずっと続いて、そのレベルは上がっていく。

休みの日だって勉強、勉強。休めない。
これじゃいけないんだけど。

出も勉強が続くのは確かで、もうしなくていい、なんて人生なんてない。
それを覚悟して社会に出なくちゃね(いまさらいうか?)。

仕事で勉強しなくてはいけないことも多くて、でもそれは絶対自分のためになっているのだ。
そしてさらに成長して、仕事も順調になる。
これが仕事のサイクルなんだね(いまさら!)。

日々勉強なしてるし、いろいろな努力もしてますが、
なかなか身にならない自分、、、しくしく。

もっと頑張らなくてはいけないってことですね(えーーー!?)。

、、はい、頑張ります。

このブログ記事について

このページは、りゅうやが2019年4月 1日 16:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「子供のころから」です。

次のブログ記事は「コンブチャ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。