2020年3月アーカイブ

セコいおとこ

デートの割り勘問題(!)は、けっこうあいてを見極める時のいい材料です。
私は割り勘を強要するオトコは嫌い。
1円単位で割るなんて身の毛もよだつ。
そういう気配のあうる人とデートなんかしたことないけど、なくてよかった。
あったら、それが当たり前になっていたかも。
あー嫌だそんなの。
だからって、お高く留まってるわけではないです、自分が奢る時もあるし、
それに対してどうとも思わない。

気持ちの問題なんですよ。
女も払え、適菜のはいや。
おなじように、男が払うべき、っていう女性も嫌い。
ようはどっちでもいいんです、だったら割り勘でいいんじゃない?っていうかもだけど、ちょっとだけ違う。
スマートさ、が大事なんです。

男性が払う、あとで割り勘分をそっと渡す、これでもいいじゃないか。
お店の人にはまるで男性が払ったみたいに見える。
ようはね、、、鼻を持たせてあげてるんです。

やりかたもいろいろでいい、ただ「割り勘ね、、えっとー、、君は789円。」
ってのがもう、、、、嫌だーーーー!

そんな人と付き合ったことないのでいいのですが(笑)。

このアーカイブについて

このページには、2020年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年2月です。

次のアーカイブは2020年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。